ご葬儀の流れ

  • HOME
  • > ご葬儀の流れ

葬儀の流れ


ペットがお亡くなりになられてからの葬儀までの流れ

flow01.jpg

 

ペットが亡くなったら

先ずはお電話を 0995-62-1788

万一、ペットが亡くなったときには、どのように行動すればよいのか。順を追ってご説明します。

1 大切なペットが亡くなった・・・
亡くなったペットの体をきれいに拭いて清め、涼しいところへ安置してあげてください。
ペットの遺体を安置するときに心がけることは、ゆっくりと丁寧に行うことです。 ペットが安心できる場所でゆっくり休み、しっかりと見送りができるようになるための準備を行います。
まずはペットをゆっくりと丁寧に、ペットが安心できる・愛着のある部屋に連れていき、いつも使っていたマットやタオルなどを敷いて寝かせてあげます。
できたら直射日光が当たらなく、風通しの良い部屋が理想的です。
ペットが亡くなって体温が低下すると、体にいたノミなどが一斉に逃げ出します。
もし、ペットにのみ等がいると思われるようでしたら、ペットの身体をバスタオルなどでくるんであげて、ノミなどをタオルに移すようにします。ノミなどが出てこなくなったら、タオルはゴミ袋などに入れて処分しましょう。

2 身体をきれいにしてあげましょう・・・
次に、きつくしぼったタオルで体をきれいに拭いてあげましょう。このとき、自然に口や鼻、お尻などから体液や排泄物が出てくることもあるので、その都度拭いてあげ、時間が経つと自然にとまるのですが、コットンなど詰めてあげることもできます。暑い季節であれば、ドライアイスや氷、アイスノンなどで頭部と腹部を冷やしてあげてください。ドライアイスや氷、アイスノンは、直接ペットの身体に当たらないようにタオルなどにくるんでから当てるとよいでしょう。
ちなみに、氷やアイスノンの場合冷却能力弱いので夏場のご使用はお勧めできません。

にじの森では、ご遺体の傷みを極力避けるために、ドライアイスを常備しています。
ドライアイスをご希望の方は、当園にお問い合わせください。

3 棺を用意しましょう・・・
棺はダンボール等でかまいませんが、ペット専用の棺に入れてあげるとより良いでしょう。ペット専用の棺に入れてあげることにより、ご遺体に外気が当たることが無く、ご遺体を冷やす効率が良くなるからです。
次に、棺の中にタオル等を敷き、ペットの顔の部分にはタオルなどで低い枕を作ってあげます。その上にペットのご遺体を、ペットが好きだったものやお花などと一緒に寝かせてあげます。その際、ドライアイスや氷・アイスノン等でご遺体を冷やし、その上からタオル等を掛けてあげてください。少しでもご遺体の損傷を防ぐためです。
また、夏場の場合は部屋に冷房をつけ、室温を下げながら調節するようにしましょう。


にじの森では、ペットの棺が必要な方のために、ご用意させていただいております。
ご希望の方は当園にお問い合わせください。

ご来園

ご来園方法につきましては、交通アクセスページをご覧下さい。

お迎え

ペットの御遺体を当園よりお迎えに上がります。
ご来園いただかない方は、ご自宅にてお別れをしていただきます。

お迎え料金表

無   料 鹿児島市(吉野、東佐多、西佐多)、蒲生町、霧島市(溝辺町、隼人町)、姶良市内全域
1,000円 鹿児島市(上町地区、伊敷地区、郡山地区)、薩摩川内市(入来、祁答院)、霧島市(横川、国分)
2,000円 鹿児島市(南部、北部)、日置市伊集院、薩摩郡(さつま町、湧水町)、曽於市財部町、
3,000円
いちき串木野市、薩摩川内市、伊佐市(大口、菱刈)、
上記以外の地域は、お問い合わせください。
0995-62-1788

当園にてご供養

当園で火葬されるペットは、火葬の前に僧侶による読経供養が行われます。ご家族と共に生活をしてきたペットちゃんたちにも、ちゃんとしたご供養をして差し上げましょう。
ペットのご供養に、宗旨や宗派は全く関係ありません。真心をこめてご供養致しましょう。
読経のご必要がない場合は担当の係にその旨お申し付けください。

 

個別火葬

ペットのご遺体ごとに一体ずつ個別火葬をいたします。
・立会個別火葬の場合、飼い主様によりお骨上げをしていただきます。

合同火葬

何体かのペットと一緒に火葬します。
このためご自分のペットだけのご拾骨や個別の骨壷はございません。
ご遺骨は毎月の供養祭にて七回忌までねんごろにご供養され、そののち合同納骨堂「慈母観音像」へ納骨されます。

個別拾骨

当園スタッフがお手伝いしながら、ご家族さまによりご拾骨をしていただきます。

納骨壇

当園ペット専用納骨壇にご遺骨やお位牌をお預けいただき、毎月の供養祭でご供養致します。
(納骨壇の年間使用料は10,000円と7,560円があります)

散骨

ご遺骨をパウダー加工し、当園併設の「一本桜」へ飼い主様自ら散骨することが出来ます。
(ご遺骨のパウダー加工には別途料金がかかります)

合同納骨

他のペット達と一緒に、当園の合同納骨堂「慈母観音像」に納骨いたします。
ご拾骨後のご返骨は出来ません。

ご返骨

ご家族様にご遺骨をお返しいたします。
後日、当園ペット専用納骨壇への納骨や、散骨、納骨堂へお納めすることも出来ます。