お知らせ

2012年5月

2012年5月の記事一覧です。

ペットたちに感謝の気持ちをご供養しましょう。


  維摩経いうお経の中に「心浄ケレバ土モ亦浄シ」という言葉があります。そこに住む人の心が美しければ、自然にその国土もきよらかになってゆくという意味です。
 
  仏教元来の教えである「一切衆生悉有仏性」という考え方は、全ての生きとし生けるものは、その身そのまま真理を表していて、悟りを開く素質を持っている・・・という意味です。
大自然は私たち人間を、何の差別もなく生かしていますし、人間だけではなく、全ての動物たちもまた、自然のうちに真理の姿を現しているこの世で生きているのです。
「にじの森」ペット霊園では「ペットたちにも心のこもったご供養を」という観点から、転法輪寺境内にペット専用の礼拝施設、ペット専用火葬炉、そしてペット専用墓地を建立しました。
「一切有情悉有仏性」を原則として、動物たちの死に際しても人間と同じようにご供養を捧げています。

私たちが死んだら、仏さまの世界に行くためにお葬式をします。
せめて、私たちと共に暮らしてきた、可愛いペットたちにも、
感謝の心を以てお葬式が出来ればと思っています。

にじの森ペット霊園は、 
仏さまの御教えに則り、
心からご供養申し上げます。

IMG_0018.JPG


ペット専用供養壇本尊
「観世音菩薩立像」